無料講座のご案内

新型コロナウイルス感染症の影響により、院外での集合研修のみならず、医療機関内で、看護師の教育・研修が十分に行えていないという声が各方面から聞かれます。そのような状況のなかでも、私たちなりに何か看護管理者の皆様のお力になれることがないだろうかと考えました。

そこで、講師(平林)による1時間程度の講義動画を無料配信いたします。こちらは、インターネットにつながったパソコン等からであればいつでもご覧いただけますので、個人での学習のみならず、院内研修等においてもお役立ていただければと思います。

※動画は随時追加予定です。

7月31日までの公開予定としておりましたが、新動画の配信が遅れているため、期間を延長して公開します。
新動画の準備ができ次第、現在公開している動画は、予告なく公開を終了とさせていただく場合がございます。

動画ラインナップ

管理者(師長・主任以上)向け

MCチャート〜新しい看護管理の考え方〜【約104分】

公開日:2020年5月21日 更新日:2020年5月21日 公開終了予定日:2020年6月30日 2020年7月31日

[内容]
学習する看護組織~これからの看護組織のあり方~
1.なぜ「学習」に注目するのか
2.いま求められる「学習」
3.「正解」のない学習へ
4.正統的周辺参加(実践共同体への参加)
5.看護管理者教育(学習)の転換
6.「学習する看護組織」~正解のない現実世界とどう向き合うか~
7.上意下達型組織と分散・自律型組織
8.「学習する組織」で求められるマネジメントのスタイル
9.「学習する組織」のマネジメントスタイルを実現するために
マネジメント・コンパス~組織の目標と問題を共有する~
1.前提の共有
2.MCチャート 管理方針(目標と問題)の可視化
3.「目標・問題・水準」の概念の整理
4.「あたりまえにできていること」をあえて記載しない
5.目標達成と問題解決 「困っていない」時:目標達成への道のり
6.目標達成と問題解決 「困っている」時:目の前の「次の一歩」
7.目標達成と問題解決の比較
8.組織の健康状態により、目標達成と問題解決の優先順位を変える
9.MCチャート+MCサーベイ 組織の健康状態による着手優先順位
10.学習する看護組織のための管理手法 マネジメント・コンパス(MC)
11.MCチャートアプリによるデモンストレーション

組織マネジメントの担い手として~継続学習指針~【約37分】

公開日:2020年4月14日 更新日:2020年4月14日 公開終了予定日:2020年6月30日 2020年7月31日

[内容]
1.いま求められる「学習」
2.正統的周辺参加論
3.CONCEPT:理念・共通理解 看護中心の管理
4.「マネジメント」とは何か
5.看護組織の「生産性」
6.看護組織に求められる「持続可能性」
7.持続可能性を高める問題解決能力~危機の芽を摘む力+危機を乗り越える力~
8.看護管理者教育の転換
9.看護管理者の継続学習指針(第2版)

学習する看護組織【約45分】

公開日:2020年4月24日 更新日:2020年4月24日 公開終了予定日:2020年6月30日 2020年7月31日

[内容]
1.CONCEPT:理念・共通理解
2.変化にさらされる看護組織
3.看護組織に求められる持続可能性
4.上意下達型組織から「一人ひとりが考える」分散型組織へ
5.上意下達型組織と学習する組織
6.学習する組織の5つのディシプリン
7.「学習する看護組織」~正解のない現実世界とどう向き合うか~
8.学習する組織で求められるマネジメント
9.学習する看護組織の行動指針
10.学習する看護組織に必要なもの 学び合いの文化
11.看護実践と看護管理における学習文化の違い

中堅・指導者・管理者向け

人と組織のレジリエンス~心理学的な観点から~ 【約30分】

公開日:2020年4月20日 更新日:2020年4月20日 公開終了予定日:2020年6月30日 2020年7月31日

[内容]
1.学習性無力感
2.へこたれてしまう心の動き<新人ナースの例>
3.へこたれてしまう心の動き<運動部の高校生の例>
4.へこたれてしまう心のメカニズム~改訂学習性無力感理論~
5.レジリエンスを高めるアプローチ①無力感の学習を防ぎ、効力感を高める
6.レジリエンスを高めるアプローチ②「どうせ私がダメなんだ」からの脱却
7.レジリエンスを高めるアプローチ③過度の一般化を防ぐ
8.レジリエンスを高める心理学的アプローチ(まとめ)
9.アメリカ心理学会によるレジリエンスの定義
10.人と組織のレジリエンスを高める~困る力が求められる~

PDPのための論理的思考の基本【約19分】

公開日:2020年4月20日 更新日:2020年4月20日 公開終了予定日:2020年6月30日 2020年7月31日

[内容]
1.「論理的」という言葉の定義
2.論理的なコミュニケーションの要件
3.言葉の定義①~地図に潜む「あたりまえ」の罠~
4.言葉の定義②~マジックワードを安易に使わない~
5.言葉の定義③~「概念」をどう伝えるか~
6.筋道を立てて物事を説明する①~ローストビーフのレシピ~
7.筋道を立てて物事を説明する②~ローストビーフのレシピ~
8.筋道を立てて物事を説明する③~全体像を意識する~
9.筋道を立てて物事を説明する④~全体像を意識する~
10.論理的思考をサポートするPDP