FAQ

PDP/MCの院内展開について
  • 院内研修に講師を呼びたい

    • 本研究会として、個別の医療機関等での研修の実施は行っておりません。本研究会の開催する研修会をご活用ください。 また、院内研修を実施するためのテキストおよび動画教材を販売していますので、そちらもご活用ください。 臨床看護マネジメントリーダー(CNML)のうち、所属機関・氏名の公開を承諾していただいた方の名簿を、当サイトで公開しています。お近くのCNMLにご相談の上、ファシリテーターとしての支援を依頼することもお奨めしています。 本研究会の研修で講師を務める平林慶史へのご依頼は、所属機関である有限会社ノトコード(http://notocord.net/aboutus/)のWEBサイトより個別にお問い合わせ下さい。 価格等については、こちらをご参照ください。

  • 院内研修を行う際に使える資料はないか

    • 「マネジメント・コンパス(MC)」や「Proplem-Discovery Process(PDP)」の考え方を院内で学習する際にお使いいただける、「院内導入研修教材」を開発しています。このたび、テキストブック「A.PDP概論」「C.マネジメント・コンパスの考え方と活用」の販売を開始いたしましたので、ご活用ください。 ワークシート等はダウンロードして、自由に使うことができます。

  • 院内導入研修用の研修スライドデータがほしい

    • CNML認定をされた方には院内導入研修用スライドデータをお送りしております。 Contact(お問合わせ)より「CNML用の研修スライドデータ希望」の旨を記載の上、お問い合わせ下さい。

  • 他施設のCNMLを呼びたい

    • CNMLリストから近隣の認定者を探し、個別に依頼してください。

CNML認定申込について
  • 臨床看護マネジメントリーダー(CNML)になりたい

    • こちらのページをご参照ください。

  • 受講証明書の受け取りを忘れた/紛失した

    • WEBページの、Contact(お問合わせ)から、参加した研修の日時とともにまずはお問い合わせください。

  • CNML認定の申請に費用はかかりますか。

    • 申請自体に費用はかかりませんが、認定証の発送費(切手代)のみご負担をお願いしております。

  • 2019年度からのCNML認定の方法

    • こちらのページをご参照下さい。