FAQ

PDP/MC研修の受講について
  • [A]PDP概論の前に、[C]マネジメント・コンパスの考え方と活用を受講しても良いのか

    • はい、可能です。[C]マネジメント・コンパスの考え方と活用を[A]PDP概論・[B]PDP演習より先に受講していただいても問題ありません。

  • [A]PDP概論の受講後、[B]PDP演習を受ける前に[C]マネジメント・コンパスの考え方と活用を受講しても良いのか

    • はい、可能です。[C]マネジメント・コンパスの考え方と活用を[A]PDP概論・[B]PDP演習より先に受講していただいても問題ありません。

  • 受講にあたって、前提となる講座はあるか

    • [D]ロードマップ策定・[E]組織学習のファシリテーションは、[A]PDP概論および[C]マネジメント・コンパスの考え方と活用の受講を前提としています。それ以前に受講いただくことはできませんのでご了承下さい。

  • 主任・副師長・役職なしの者は、[D]ロードマップ策定・[E]組織学習のファシリテーションを受けられないのか?

    • [D]ロードマップ策定および[E]組織学習のファシリテーションは、基本的に看護管理者(師長・副部長・部長等)を対象にプログラムを作っております。お申込みいただくことは可能ですが、内容がニーズに合わないことがあることをお含み置き下さい。尚、看護部に所属して現職教育などに従事する方は、[D]ロードマップ策定の内容はニーズに合致するものと思われます。

      [A]PDP概論および[B]PDP演習は、職位による制限等はございません。ただし[B]PDP演習のグループワークにおいては、グループメンバーが管理者である可能性が高いことを予めご了承ください。

  • これまでのPDPに関する学習履歴の扱いを教えてほしい

    • 2016〜17年度の文科省事業主催「問題解決セミナー」:[A]PDP概論とみなします
      2017年度の文科省事業主催「CNMLダイジェスト講座」:[A]PDP概論とみなします
      2015〜17年度の日本赤十字社東部ブロック副部長研修:[A]PDP概論+[B]PDP演習とみなします
      認定看護管理者教育・院内研修等におけるPDPの学習(研究会講師・平林の講義):[A]PDP概論とみなします

      【2018年度のPDP研修と2019年度以降の研修の読み替え】
      2018年度「①PDP入門」:2019年度「[A]PDP概論」
      2018年度「④教育計画」:2019年度「[D]ロードマップ策定」
      2018年度「③ファシリテーション」:2019年度「[E]組織学習のファシリテーション」

  • 同じ名前の講座は、会場・日程が異なっても内容は同じか?

    • 講義内容・学習内容は同じです。ただし受講者が参加してデモンストレーションを行うため、取り上げる事例は異なります。同じ研修に(異なる会場・日程で)複数回参加することも可能です(何度も学びなおしたいとのことで、複数回参加された方もいらっしゃいます)。

  • 過去にPDPについての研修を受講しているが、今年度の[D]ロードマップ策定以降の研修を受けるためには、今年度の[A]PDP概論から受け直す必要があるか?

    • 読み替え可能な研修がございます。詳しくはこちらをご参照ください。

  • 同じ研修を何度も受講することはできるか?

    • もちろん可能です。必要に応じて、再学習の機会としてご活用いただければ幸いです。特に、PDPをマスターしたい方は、[B]PDP演習には何度も参加していただくことをおすすめします。

PDP/MCの院内展開について
  • 院内研修に講師を呼びたい

    • 本研究会として、個別の医療機関等での研修の実施は行っておりません。本研究会の開催する研修会をご活用ください。 また、院内研修を実施するためのテキストおよび動画教材を販売していますので、そちらもご活用ください。 臨床看護マネジメントリーダー(CNML)のうち、所属機関・氏名の公開を承諾していただいた方の名簿を、当サイトで公開しています。お近くのCNMLにご相談の上、ファシリテーターとしての支援を依頼することもお奨めしています。 本研究会の研修で講師を務める平林慶史へのご依頼は、所属機関である有限会社ノトコード(http://notocord.net/aboutus/)のWEBサイトより個別にお問い合わせ下さい。 価格等については、こちらをご参照ください。

  • 院内研修を行う際に使える資料はないか

    • 「マネジメント・コンパス(MC)」や「Proplem-Discovery Process(PDP)」の考え方を院内で学習する際にお使いいただける、「院内導入研修教材」を開発しています。このたび、テキストブック「A.PDP概論」「C.マネジメント・コンパスの考え方と活用」の販売を開始いたしましたので、ご活用ください。 ワークシート等はダウンロードして、自由に使うことができます。

  • 院内導入研修用の研修スライドデータがほしい

    • CNML認定をされた方には院内導入研修用スライドデータをお送りしております。 Contact(お問合わせ)より「CNML用の研修スライドデータ希望」の旨を記載の上、お問い合わせ下さい。

  • 他施設のCNMLを呼びたい

    • CNMLリストから近隣の認定者を探し、個別に依頼してください。

研修申込について
  • 新規会員登録ページのボタンが押せず、次の画面に進めない

    • 記入フォームに赤字でエラー内容が表示されますので、それに従って内容を修正してください。

  • 仮登録のメールが届かない

    • 携帯キャリア(docomo等)のメールアドレスを使用した場合、事務局からの自動確認メールが受信できないことがあります。迷惑メールフィルタの設定が「携帯アドレスのみ受信可」や「ドメイン指定受信」になっていないかを確認して下さい。「ドメイン指定受信」の場合、[@notocord.net]を受信可能なアドレスのリストに入れていただければ、メールが届くはずです。

      PCのメールであっても、当方からの確認メールが「迷惑メール」として処理されてしまっている場合が稀にあります。届かない場合は、念のため「迷惑メールフォルダ」等もご確認ください。

      メールアドレスの入力ミスが散見されます。確認欄にも、間違ったアドレスが入力されている場合もございますので、メールアドレスを正確に入力して頂けますようお願い致します。

      上記の対策を行ってもメールが届かない場合は、お手数ですがもう一度最初からご登録ください。

      <参考:ドメイン指定解除の方法について>
      ドコモの場合
      https://www.nttdocomo.co.jp/info/spam_mail/spmode/domain/
      auの場合
      https://www.au.com/support/service/mobile/trouble/mail/email/filter/detail/domain/
      softbankの場合
      https://www.softbank.jp/mobile/support/antispam/settings/whiteblack/

  • 仮登録メールのリンクをクリックすることができず、会員登録が先に進めなくなってしまった

    • 病院のPCのセキュリティなどによっては、メールに記載されたURLをクリックできない可能性があります。自宅のPCやスマートフォンにメールを転送して手続きを勧めていただくか、自宅のPCやスマートフォンを使用して仮登録からやり直してください。

  • 新規登録完了後、それ以前にカートに入れていた商品がリセットされてしまう

    • 申し訳ございません。ログイン後にもう一度商品をご選択の上、ご購入をお願いします。

  • 申込メールが届かない

    • 迷惑メールフォルダに入っていませんか? マイページからメールの受信履歴を確認することもできます。

  • 研修を電話で申し込みたい

    • 申し訳ありませんが、電話でのお申込みは受け付けておりません。購入のためには会員登録をしていただく必要がございますので、お手数ですがこちらから会員登録の上、お申し込みください。会員登録がうまくいかない原因として、「仮登録メールが届かない」「リンクがクリックできない」などが考えられます。本ページに対応策を記載していますのでご参照ください。

  • PCに不慣れなため、FAXで申し込みたい

    • 申し訳ありませんが、FAXでのお申込みは受け付けておりません。購入のためには会員登録をしていただく必要がございますので、お手数ですがこちらから会員登録の上、お申し込みください。会員登録がうまくいかない原因として、「仮登録メールが届かない」「リンクがクリックできない」などが考えられます。本ページに対応策を記載していますのでご参照ください。

  • ログインしようとしたら、「入力内容に誤りがないかご確認ください」と表示され、ログインできない

    • 仮登録状態になっている可能性があります。本登録用のメールをPDP研究会から送信しておりますが、携帯電話のアドレスだと迷惑フィルターにかかり、お手元に届いていない可能性があります。 ドメイン[@notocord.net]からのメールを受信できるよう設定し、再度会員登録からお進み下さい。

  • 自分が参加しない研修を、代理で申し込みたい

    • 備考欄に「申込者が参加しない」ことと、実際の参加者の氏名(漢字・フリガナ)をご記入の上でお申し込み下さい。

  • 代表者が複数人分をまとめて申し込みたい

    • 購入される研修の数量を人数分ご購入ください。 そして「お申込み内容の確認」ページの備考欄に、参加される方全員の氏名(漢字・フリガナ)をご記入のうえ、お申込みください。

  • 研修の参加者が決まっていない

    • 購入される研修の数量を人数分ご購入ください。 そして「お申込み内容の確認」ページの備考欄に、参加される方が未定である旨をご記入のうえ、お申込みください。 その後、参加される方が決まり次第、研修参加者情報変更のお申込みフォームよりご連絡ください。

  • 受講料の振込名義が申込者と異なる

    • 購入時の「お申込み内容の確認」ページの備考欄にその旨をご記入いただくか、購入完了後であればContact(お問合わせ)からご連絡ください。

  • 複数回に分けて申し込んだ分をまとめて振り込みたい

    • 購入時の「お申込み内容の確認」ページの備考欄にその旨をご記入いただくか、購入完了後であればContact(お問合わせ)からご連絡ください。

  • 病院の研修予算から、複数人分の受講料をまとめて支払いたい

    • 購入完了後にContact(お問合わせ)から複数人分の受講料をまとめて支払いたい旨と、下記内容をご連絡ください。 ・研修名 ・研修日程 ・参加者氏名 ・病院名

  • 申込受付期間を過ぎてしまった

    • WEBページの、Contact(お問合わせ)からご連絡ください。空席がある場合、事務局からご連絡させていただきます。

  • 受講証明書・領収書の発行

    • 受講証明書・領収書は、参加者ごとに発行し、研修日にお渡しいたします。宛名の変更(個人名から病院名へ)等ご希望がございましたら、研修日の1週間前までに、Contact(お問合わせ)からご連絡ください。

  • パスワードを忘れてしまった

    • ログイン画面の「メールアドレス・パスワードをお忘れの方」をクリックし、メールアドレスを入力の上、パスワードを再発行してください。

研修申込み後について
  • 購入した研修を確認したい

    • ログイン後、マイページより購入履歴がご確認できます。

  • メールアドレス・パスワードを変更したい

    • ログイン後、マイページの「会員情報編集」からご変更ください。

  • 所属病院・部署・役職の変更があった

    • ログイン後、マイページの「会員情報編集」からご変更ください。

  • 研修の参加者が決まった・変わった

  • 支払方法を変更したい

    • WEBページのContact(お問合わせ)からご連絡ください。ご希望に添えない場合もございます。

  • 支払期日(申込後1週間以内)までに振り込めない

    • 振込可能な日にちを「お申込み内容の確認」ページの備考欄にご記入のうえ、お申込みください。お申込後にご連絡を頂く場合は、WEBページのContact(お問合わせ)からご連絡ください。

  • 振込期日を過ぎてしまった

    • 振込期日が過ぎた旨のメールをお送りしています。席数に限りがございますので、メールより一週間以内にお振込いただかなかった場合はキャンセルになります。ご了承ください。

  • 銀行振込の際に注文番号を入力するのを忘れてしまった

    • お名前で確認しますので大丈夫です。

  • 受講日程を変更をしたい

  • 申し込む講座を間違えてしまった

    • 間違えてお申込みになった研修と変更をご希望される研修を、WEBページの振替・キャンセル希望のお申込みフォームからご連絡ください。後日事務局からご連絡させていただきます。

  • 勤務の都合/体調不良等で参加できなくなった

    • WEBページの振替・キャンセル希望のお申込みフォームからご連絡ください。欠席した研修は、別日程の研修に振替えるか、一つの研修につき1,000円(+税)の手数料を差し引いた金額を銀行振込にて返金いたします。 研修から1か月以内にご連絡がない場合は、振替/返金請求の権利がなくなることをご了承ください。

  • キャンセルしたい

    • WEBページの振替・キャンセル希望のお申込みフォームからご連絡ください。別日程の研修に振替えるか、一つの研修につき1,000円(+税)の手数料を差し引いた金額を銀行振込にて返金いたします。 申込済み研修の開催日から1か月以内にご連絡がない場合は、振替/返金請求の権利がなくなることをご了承ください。

  • 会場や集合時間についての案内

    • 研修日の1か月前と1週間前に、ご案内のメールをお送りいたします。

  • 当日の持ち物

    • 基本的には筆記用具のみですが、研修の種類によっては教材が必要になります。 詳しくは研修開催1か月前にご案内メールをお送りしております。そちらに持ち物についてのご案内があるのでご確認ください。

  • 当日の緊急連絡

    • 欠席のご連絡は、WEBページの遅刻・欠席連絡フォームから、または、直前案内メールへの返信の形で、ご連絡ください。その他緊急を要する場合の連絡先は、直前案内メールに記載いたします。

  • 遅れて参加したい

    • 遅れての参加も可能ですが、他の日程への振替も受け付けております。もし予め遅れることがわかっている場合は、その旨を遅刻・欠席連絡フォームよりご連絡ください。到着されましたら、静かにドアを開けて入室し、入り口付近にいる係の者、または講師の指示を仰いでください。

CNML認定申込について
  • 臨床看護マネジメントリーダー(CNML)になりたい

    • こちらのページをご参照ください。

  • 受講証明書の受け取りを忘れた/紛失した

    • WEBページの、Contact(お問合わせ)から、参加した研修の日時とともにまずはお問い合わせください。

  • CNML認定の申請に費用はかかりますか。

    • 申請自体に費用はかかりませんが、認定証の発送費(切手代)のみご負担をお願いしております。

  • 2019年度からのCNML認定の方法

    • こちらのページをご参照下さい。