新型コロナウイルス感染症への各種研修の対応について

平素は格別のお引き立てをいただき厚くお礼申し上げます。

【2020年2月27(木)および2020年2月28日(金)の研修は開催します】

新型コロナウイルス問題に際して、研修の実施について数件の問い合わせを頂きました。厚労省の見解等も参考にしようと考えましたが、2/20の17時現在、厚生労働省から人が集まるイベント等の自粛についてコメントは出ていません。

多施設の看護管理者が集まるという研修の性質から、開催の是非を慎重に検討して参りましたが、勤務調整の上で参加を予定されていらっしゃる方も多い中、積極的に中止の判断をする必要はないとの結論に至りました。ただし、至近距離で議論するグループワークについては通常のやり方ではなく、デモンストレーションを中心とした学習に変更させていただく予定です。

これらを踏まえ、参加を自粛の上、別日程への振替ないし払い戻しをご希望の方については、ご連絡を頂ければ対応致します。
(払い戻しをご希望の場合、振込手数料の実費のみをご負担いただければ幸いです)

なお、当日までの情勢によっては、急遽中止の判断をする可能性がございます。その場合は、メールおよびWEBサイトにてご連絡致します。

それ以降の研修につきましては、各研修開催の1週間前にはお知らせいたします。

日常の忙しさに加え、新たな感染症対策で更に現場は大変なことと思いますが、皆様ご自愛ください。